多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS アウトリガーセーリングキット製作 (後半) 4〜5月 

<<   作成日時 : 2013/05/02 22:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今度のゴールデンウイーク、葉山芸術祭に出展!
昨年作ったアウトリガーに手を加え、セーリング仕様へバージョンアップする計画です。作業の進捗は書き加えていきます。

最新画像
画像


●作業16日目 4/20

<デッキのアイ取り付け>
アウトリガーをシート(ロープ)で固定するためのアイを取り付けます。
フネにヤクを取り付けながら、位置を決めます。
途中から雨が降ってきたので、後ろ側はやれずじまい。
画像


<マストステップのサンディング>
マストステップをフネのV字型の底にあわせて削り、うまく接着できるようにします。
画像


<各パーツのエポキシコーティング 2回目>
先週使い切ったエポキシの補充分が今日作業中に届きました。
早速面積の大きい順にエポキシコーティング
センターボード、ラダー、ヤク、ティラー、ラダーケース、マストステップ、マストパートナー等
ほとんどの木製パーツを一気にコーティングします。

画像


画像


本日の作業時間 5.5時間
これまでの作業時間 49.5時間

ヤクのスペーサー台座取付が進んでいません。大きなクランプが無いので、船に直接縛り付けて固定しないとだめなようです。

--------------------------------------------------------------------
●作業17日目 4/21

この土日は雨、しかも冬に戻ったような寒さ。
作業に専念できるわけですが、外作業には向きません。

<ラダー接合部製作>
ラダーを取り付ける部分の製作。
こちらは完成して初めてイメージが伝わるかと思います。
画像


<ヤクのスペーサー台座加工>
大きなクランプがないので中断していた作業ですが、まずはデッキと接する台座をカーブをつけながら2枚張り合わせます。ヤクへ取り付けるのはまだ先です。
画像


<マストステップの取り付け>
カヤックの底にマストステップを接着しました。
(写真無し)

<センターボード用金具の取り付け、ダボ付け>
ヤクにアルミのアングルを取り付けて、センターボードをつけてみました。
それと、ヤクにダボ穴を開けてロープ固定用の突起を作りました。
画像


<マストパートナーの釘穴空け>
マストパートナーをヤクに取り付ける際に使う釘の穴を前もってあけました。あとはヤクに取り付けるだけ。

<センターボード、ラダーのエポキシコーティング 2回目>
昨日のエポキシコーティングの続き。今日は裏側部分です。

本日の作業時間 5時間
これまでの作業時間 54.5時間

とうとう去年のアウトリガーキット製作日数・時間(15日、50時間)を越えました。
今回の方がパーツの数が多いのでその分時間がかかってます。
終盤に入り大分細かな作業が増えてきました。

--------------------------------------------------------------------
●作業18日目 4/27

<ヤクへマストスペーサーと台座の取付>
ヤクにマストマストスペーサーを取り付け、釘で固定。
台座の取付にはクランプで固定ができなかったので、作業台を使って固定。
合板をここまで曲げるのは大変です。
画像


取り付け後、隙間をエポキシでパテ埋めしました。

本日の作業時間 2.5時間
これまでの作業時間 57時間

--------------------------------------------------------------------
●作業19日目 4/28

<各種作業>
・マスト等の金具取り付けのための測定
・アマ(フロート)の固定調整
・ラダー接合部のネジ止め、エポキシコーティング
・ヤクとスペーサーの隙間をエポキシでパテ埋め
・ニス前のパーツのサンディング

本日の作業時間 3時間
これまでの作業時間 60時間

展示日までに作業できるのはあと2日程度。

--------------------------------------------------------------------
●作業20日目 4/29

<各種作業>
・マスト金具取り付け マストにクリートなどを取り付ける穴をあけます。
・ラダー金具取り付け ラダーのシートを固定するクリートなどを取り付けます。

今日はボルトのサイズが違ったり、足らなかったりでうまく進まず、またもや買出しが必要に。

本日の作業時間 3時間
これまでの作業時間 63時間

--------------------------------------------------------------------
●作業21日目 5/1

<アマ(フロート)の固定調整>

角材を使ってヤクとアマの位置と角度を調整します。
正確な角度はださないで、勘というか見た感じで調整していきます。
画像


<仮組み立て>

・ヤク固定のためのシートの長さを確認し、4本そろえます。
・台座につけるスポンジパッドの作製

一通りのパーツがほぼ整ったので、仮組み立てを行いました!
いままで頭の中でしか繋がってなかった各パーツがようやくリアルに繋がっていきます!
一番気になっていたのがアマとヤクがつながるのかどうか?実はサイズが数センチ合わないまま無理やりつなげようとしているもので。若干ずれはありましたがなんとか繋がりそうです。
画像

船本体とヤクの接合部です。
画像

ラダー部分です。船につけずにアウトリガーの方につけています。
画像


<ニス塗り>

ヤクの台座等のまだサンディングしていない箇所をサンディングした後、各パーツを濡れ雑巾で軽く拭いてからニス塗り開始!とうとう最終段階まできましたよ。

本日の作業時間 8時間 
これまでの作業時間 71時間

これまでで一番長くやりました。でも最終段階なので苦ではありませんよ。でもトータル時間はかなりかかってます。


--------------------------------------------------------------------
●作業22日目 5/2

明日からの出展に向け、最後の悪あがきです。

<ヤクの台座のスポンジ張り>

ヤクの台座の裏側にエポキシを塗ったあと、スポンジを貼ります。

<ニス塗り2回目>

機能塗ったニスが完全に硬化してはいませんが、軽くサンディングした後、2回目のニス塗りです。

<ラダー組み立て>
ラダーパーツをを組直し。

これで出展に向けての準備は完了!

本日の作業時間 3時間 
これまでの作業時間 74時間


--------------------------------------------------------------------


一連の作業は終了し、ひとまず完成といことです。予想より20時間くらいオーバーしました。
最後の追い上げでちょっと疲れ気味。

今回の作業時間はパーツ別に見るとざっくりですが、
ヤクで25時間
セーリングキット(マスト関連パーツ・ラダー・センターボード)で50時間くらいでしょうか。
去年作ったアマの製作時間が30時間として、あわせると約100時間となり、カヤック1艇作るのと同じくらいの作業となりました。

完成の写真は葉山芸術際、そして試乗の際に紹介しましょう!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アウトリガーセーリングキット製作 (後半) 4〜5月  多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる