多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS アウトリガーカヌー用パドル作りの練習 2/5完成!

<<   作成日時 : 2014/02/05 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Gパドル(グリーンランドパドル)を作ろうと思ってからはや数年、いまだに作っていませんが、アウトリガーカヌーパドルのほうが先に作りたくなりました。なので使いたい材料集めの前に練習がてら、実物の3/4の小さめサイズのパドルを作ってみます。なぜ3/4のサイズかというと、簡単に手に入る材料で一番実物に近いサイズということ。子供用としても使えそうかな?

(最新の画像)
画像


-----------------------------------------------
11/23
まずはホームセンターへ買出しに。

今回はホームセンターで揃えられる木材として、工作用木材をいくつか揃えてみました。
ブレードの大きさ、形をざっくりと決めていきます。
画像


パドルシャフトは少しカーブさせたいので、カーブさせるための台座を作ります。
この方法はアウトリガーのヤクを作った時と同じです。
板材にエポキシを塗って、4枚重ねてクランプで固定。

本日の作業は2時間。

-----------------------------------------------
11/28

パドルの持ち手側の先のほうだけ細くします。
それからシャフトを丸く削りだしをしました。
シャフトのメイン素材のマホガニーは引っ掛かりづらくて削りやすいです。
完全に丸くさせるか?本当は楕円形にさせたいところですが。
シャフトのブレード側はだんだん薄くなるように削ってみます。


本日の作業は2時間。
ここまでの作業は4時間。

-----------------------------------------------
11/30
今日は前回の続きでシャフトのブレード側を薄く削ります。
糸鋸では時間がかかるので、結局電動のジグソーで削りました。

それからブレード側も丸みを持たせるように削っていきます。
シャフトが曲がっていてカンナは使えないので、いつも使ってる粗く削るカーブの付いた削る道具(名前が思い出せず)を使います。
さらにシャフト全体をヤスリがけ。
画像



単なる板切れも積層して丸みを持たせると、まるで魂が入ったようにデザインを主張してくるような気がしてきます。

本日の作業は1.5時間。
ここまでの作業は5.5時間。

-----------------------------------------------
12/22
久々の作業です。

まずはブレードの板材をカット。事前に並べてブレードの形に線を書いておきます。
カットして左右二組に分けて束ねます。
それからM8ボルトと木片を使って、簡易クランプを3セット製作。
本当はひとつのクランプにボルト2本を使いたかったのですが、買い足せずじまい。ボルト1本でもなんとか固定はできそう。
画像


写真左側: グリップ部の製作。こちらも板材の余りを積層して接着します。
ミニパドルとはいえ、こぶしの幅程度の長さにしてみます。
写真右側: ブレードの製作。数種類の細長い板を並べてエポキシで接着します。先ほど作った簡易クランプで固定します。
画像


それから、シャフトのブレード側を先が平らになるようにもう少し削ってみました。

本日の作業は2時間。
ここまでの作業は7.5時間。

-----------------------------------------------
12/23
今日は昨日の続き。
グリップを丸く削ります。
ジグソーでざっくりカットした後は地道に30分ほど削りました。
画像


シャフトの先をグリップに挿す為、シャフトの先を四角に削り、グリップも四角く穴あけします。
画像


ブレードのもう片側の方も細長い板を並べてエポキシで接着します。

本日の作業は2時間。
ここまでの作業は9.5時間。

-----------------------------------------------

12/28
まずは昨日からのグリップの穴あけ作業の続き。
それからブレードのサンディング。板を何枚もつなげて接着するので、少しの段差があって面が合わないとろがありますね。

次にシャフトとブレードを接着します。
左右のブレードがなるべく水平になるように押さえながら、簡易クランプでシャフトとブレードを挟み込みます。

先ほど穴あけしたグリップにシャフトの先に挿して接着します。
適当にガムテープで固定。

スタートから10時間の作業でなんとか全体の形がみせられました!
画像


本日の作業は1時間。
ここまでの作業は10.5時間。

-----------------------------------------------

12/30
前回作業でシャフトとブレード接着が完了。
ブレードをカットしてカット面をサンディング。
カットした余りの板はさらにミニチェアパドルの材料に使う予定。
たまたま余った木片がパドルに似ていたので、ミニチェアパドルにしてみました。エポキシコーティングも。
画像


通常ならここからブレードのグラスコーティングに入るのですが、その前に一工程追加します。
ブレードエッジのフィレコーティングです。
やわらかい粘土細工の感覚で、ブレードエッジにエポキシパテを塗り、ラップで包んでから指先でソフトになでながら面を均一に。
この作業はうまくいくかわかりません。
画像


本日の作業は2時間。
ここまでの作業は12.5時間。

-----------------------------------------------
12/31

昨日のパテ塗りがまだ固まりません。寒いのでしょうがないところ。なので少し柔らかいうちに型を再度整えます。
それから、シャフトのエポキシコーティングです。
残材で作るミニミニパドル用のブレードもコーティング。
画像



そろそろはじめるグラスコーティングではいつもより細かいものを使います。
作業前に、余った材料を加工したミニチェアパドルを使って極薄のグラス2種類の貼り具合をチェック。
画像



本日の作業は0.5時間。
ここまでの作業は13時間。

今年の作業はここまで。作業は2年越しとなりました。

-----------------------------------------------
1/11

2014年の作業幕開け!

ブレードエッジのパテ塗りはまあまあうまくいきました。
全体的にサンディングします。
若干パネルの段差がでてしまい、完全に平らにまで削ることはしませんでした。
わずかな段差ならグラスコーティングしてごまかせるかどうか?

ブレード片面のグラスコーティングです。
極薄のファイバーを使用してみます。
画像


ようやくブレードの全貌が明らかに!
画像


ついでにシャフトも2度目のエポキシコーティング。

ミニチェアパドルもニスを塗って完成。
グリップの製作の際切断した余りの木材がよくみるとパドルに似てたので、パドルっぽく仕立てたもの。
グラスコーティングテストに使ったので小さいのに防水です。
サンディングがいい加減だったので完成度はいまいち。
画像


本日の作業は1.5時間。
ここまでの作業は14.5時間。

残る作業はあと4〜5回です。
大体の仕上がりと手順は確認できたので、次は実物サイズの製作を開始します!
パドル材料も届きました!材料は結構いいモノです。

-----------------------------------------------
1/18

ブレード片面のグラスコーティングが終了です。
画像


画像


余分なグラスファイバーを切り取ってから全体をサンディング。
そして裏側もグラスコーティングします。デコボコ面が多いので、果たしてグラスがきれいに貼れるかどうか?


本日の作業は1.5時間。
ここまでの作業は16時間。


-----------------------------------------------
1/22

ブレードの裏側のグラスコーティングも乾いたので、余分なグラスファイバーを切り取ってからサンディングし、2度目のエポキシコーティングです。
デコボコ面のコーティングは少しだけグラスが浮いて気泡がでてしまいましたが、まあ許容範囲でしょう。
残すところあと2回のニス塗り作業。もう完成間近です。

本日の作業は0.5時間。
ここまでの作業は16..5時間。

-----------------------------------------------
2/5

ニス塗りを2回。
これで完成です!

実物のパドルと比較して。
長さが3/4サイズですが、実際比べてみると1/2サイズのようです。
表面。
画像


そして裏面。
画像


本日の作業は0.5時間。
ここまでの作業は全17時間でした!
-----------------------------------------------

エポキシの塗りムラがみえたままで、他の継ぎ目の段差が合ったりと、表面の仕上げが美しくはありませんので、自己評価は70点くらいでしょうか。あらためて仕上げを丁寧にやれば、もっといい感じなるでしょう。

今回の反省点はシャフトの板材の貼り合わせで、ブレードとの色合いを考えなかったこと。
片面だけですが、中心の白色の板の面積が大きくなってしまいました。
作業時間的には17時間と、思ったよりはかかりました。12〜15時間が適当でしょうか。

一度にやれる作業が限られるので、日数はかかってます。
まあ、作業に飽きる前には仕上がります。

強度は実際に使って試してみます。
では次のパドル製作へ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アウトリガーカヌー用パドル作りの練習 2/5完成! 多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる