多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS アウトリガーセーリングカヤック試乗は成功 6/8 

<<   作成日時 : 2014/06/08 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年作ったアウトリガーセーリングカヤックですが、一部ラダー関係を改良して以来試してなかったのですが、ようやく試せました!
天気の悪い週末でしたが、日曜の夕方からようやく晴れてきて気持ちのいいセーリングとなりました。

画像


逗子海岸でセッティング。
アウトリガーやセールの固定にシートやボルトを使ってますが、パーツが結構多いため、艤装の時間は20分以上かかります。
画像

セーリングキットをつけた状態でも1人でも持ち上げられますが、リーボードが下向きになるので運ぶのには邪魔。
画像


4時過ぎに出航です。ウインドサーファーもそろそろ終わる頃。
風は微風。テストするにはちょうどいいです。
画像


「イーストポートプラム」ヨットの時と同じセール、ブーム、シート操作となっています。
プラムヨットに比べると、走行性能がいいので当然ですが、微風でもそれなりにスピードが出ます。
上り癖はありますが、センターボードの角度を変えるだけでもバランスが変わります。自然に斜め後ろの角度になっている場合ががちょうどいいようです。
画像


舵が利き易いようにラダーの位置を後ろにするため、去年秋にラダー用のポール長を延ばしましたが、船の一番後ろまで伸ばしていないものの、効きはいいようです。
ただし、ラダーヒンジ固定部がねじれに弱そうなので、強度面の改善はしたほうがいいようです。
画像


ラダー操作ですが、右回りする場合にティラー(舵)を外側へ押すこととなり、届かなくて操作ができなるので、適当にアルミパイプをエクステンション代わりに使用。
ラダーケース部が水の中にはいって抵抗となっているところが気にはなりました。
画像


茶屋が近づいてきたので、アブズリの浜で休憩です。
画像


前から見たところ。シャープです。
画像


夕方の茶屋とともに。
画像


浅瀬で浮かべてパチリ。
画像


冬に作ったアウトリガーカヌー用パドルも今回始めて使ってみました。
製品版より5センチ短くなり、ブレードを若干大きくしましたが、操作上全く問題なしです。
シャフトのスプルース材の弾力性を期待したのですが特に感じられませんでした。
画像


アウトリガーをつけたセーリングですが、微風では安定していて沈の心配もいらず、余裕があります。
イーストポートプラムのような左右クイックに向きが変わるわけでもなく、直進性はいいです。
シートもラダーも手放ししてもそれなりに進んでいく感じ。

ポートタックで風を強く受けると、風上側にあるアウトリガーが浮き上がり、沈しそうになることもありましたが、シートを緩めれば浮き上がりはなくなります。強風だとそうはいかないかもしれませんが。

次回までに、ラダー固定部の強化を検討したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アウトリガーセーリングカヤック試乗は成功 6/8  多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる