多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミニチェアパドルを新たに作った 12/14

<<   作成日時 : 2014/12/14 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年から作り始めたアウトリガーカヌーパドルはミニサイズも含め4本作りましたが、まだ材料が残っているので、評判のいいミニチェアサイズを久々にもう一本作りました!

最新の写真
画像



--------------------------------
11/24
前に失敗したシャフトの残り材を再利用。
グリップやブレードも作ります。
画像


本日の作業: 1時間

--------------------------------
11/30
接着が終了
画像


ブレード、シャフト、グリップをサンディング。
具体的には積層接着した角材パーツを丸く削ります。
画像


その後はそれぞれ接着します。
今回、パドルのシャフトとブレードを先に接着せず、ブレードを先にかたどったため、挟み込み接着はクランプがずれてきちんと固定できません。
圧着による接着力は弱まるけれど、いくつかのクランプを使ってなんとか固定。
画像


本日の作業: 2時間半
これまでの作業 :3時間半

--------------------------------
12/5

パドルブレードの整形とグラスコーティングとエポキシコーティング
ブレードをサンディング。
画像


グラスコーティングとエポキシコーティング
エポキシを塗らずにシーラーのみの予定でしたが、板材が薄いのでグラスコーティングをすることに。
画像


本日の作業: 1時間
これまでの作業 :4時間半

--------------------------------
12/13
サンディングとシーラーコーティング

前回のグラスコーティングを軽くサンディングした後に、ディケール(アクセント)をつけ、その上からウレタンシーラーを何度か繰り返し塗ります。
1日乾燥。
画像


本日の作業: 1.5時間
これまでの作業 :6時間

--------------------------------
12/14
サンディング後、ニスを何度か塗って終了。
左側が今回作ったパドル。右側は以前作った一番小さなミニチェアパドル。
今回は3種類の木材を使用。
若干ブレードやグリップを大きめにデフォルメしました。
ブレードはこれまでのように切れ端を再利用したのでなく、好みのデザインで仕上げました。
ディケール(アクセント)も入れてみました。
画像


シャフトは同じカーブ。
ブレードは今回薄めです。
画像


通常サイズの自作パドルと並べてみて。
画像


一番小さなパドルも並べてみました。
他にあと2本中間サイズで作ったのもあります。
画像

画像



本日の作業: 1時間
完成までの作業 :7時間
作業回数: 5回


右側のミニチェアパドルよりもグラスファイバーとシーラー、ディケール(アクセント)を使った分だけ工程が多くなりましたが、製作時間はほぼ同じだった感じです。

次はSUPパドルの製作です。
まずは材料集めから。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミニチェアパドルを新たに作った 12/14 多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる