多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 海辺でミニチェアSUPパドル作り教室開催! 6/11

<<   作成日時 : 2016/06/12 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ミニチェアSUPパドル(マドラー)作り教室を始めてやってみました!
参加はお二人。
浜辺のテーブルで風に吹かれながら、作業場所はとっても開放的。
本物のパドルさながらの作り方をミニチェアで体験していただきました。
画像


まずは本物のアウトリガーカヌーパドルやSUPパドルをみていただき、パドルがどんな風な作りなのかポイントを見ていただきます。
あとは、私も一緒に作りながら、順次作業をしてもらいます。
パドル作りはミニチェアとはいえボンドの完全接着には時間がかかるため、どうしても作るまでに2〜3日はかかってしまいますが、今日はそのメインとなる工程を体験していただきます。

まずはシャフトとブレードのデザインや色(木の素材)を決めていただきます。
画像


シャフトの丸め、グリップの製作とシャフトへの接着、ブレードの素材カット・接着など、少しずつ進めます。
画像


工房では生後一ヶ月子猫が5匹。
片手に小さく乗ってとってもかわいいです。
画像

画像

画像


途中で昼食休憩。

最後にディスプレイ用の台も製作。
作業はここで終了です。
画像

右の3本、左から2番目の台が本日作ったもの。概ねの形は出来上がってます。
ブレードの色は皆さん茶色を選択。シャフトカーブやブレードの色の組み合わせは人それぞれ。
残りのブレードカットとサンディング、グリップサンディング、ニス塗り作業は持ち帰ってやっていただきます。
画像


余裕があれば合間にカヤックやSUP遊びも組み込み可能なのが海辺の教室の楽しいところ。

こちらは完成イメージです。
画像


さて、どんな感じで仕上がるのか?

数日後、写真が送られてきました。
こんな感じです。ニス塗り前とのことですが、とてもいい感じですね。
画像

画像


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
夜は葉山の田んぼへ蛍鑑賞に。ここは去年何度か手伝いにいった田んぼです。
宙を舞うゲンジボタル、足元にはクリスマスツリーの電飾のように光るヘイケボタル。とても幻想的でした。
地元の家族連れが何グループか来ていました。1週間前より随分見れるようになったとのことで、タイミングはよかったようです。

夕食は森戸のデニーズにて。
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海辺でミニチェアSUPパドル作り教室開催! 6/11 多摩川・逗子お手軽アウトドアライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる