アウトリガーカヌーを乗るならホクレア号のことも知っておかないと

5月からは自作のアウトリガーカヤックを楽しんでます。
アウトリガー乗るならホクレア号のことも知っておかないと、ということで、こんな本を読んでみました。

画像


海図、コンパス、無線機器、GPSなど持たずにポリネシアの島々のルーツとしてカヌーを使った大航海によって成しえた事の証明、そして、航海技術が継承されなかったことで、一から勉強しなおしてのハワイ~タヒチを往復するまでの詳細がドキュメンタリー的に紹介されています。

航海ルートの予定も航海ルートの記録も頭の中にしかないこと、スターナビゲーションを使う方法でも緯度は読めても経度は読めないこと、地球的な潮流を考慮する必要があること、星が出ていない場合はうねりで方向予測せざるを得ないこと、島を見つけるときの鳥の観察のことなど、全神経を集中させて進路を決めていかないといけないことなど。

自分のようにプカプカ海に浮いてるだけでは見当も付かない知力と感性をもたなければなりません。
自然に対する感覚、観察力というのがもっと必要だと感じました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック