早朝鎌倉サイクリングと段葛の見納め 10/11

朝6時、自転車で鎌倉へ。
今月から「段葛」の改修工事が始まるので、写真に納めておこうというもの。


「段葛」は若宮大路の中で、車道より一段高い約500メートルの参道。鎌倉幕府を開いた源頼朝が1182年に妻政子の安産を願い、自ら指揮して造ったと伝わる。これからその「段葛」、玉石の崩落が相次いだことや約250本に及ぶ桜並木の樹勢が衰えたこともあり改修工事が予定されています。
コンクリート壁にしてその上に石を飾る形にする。また、248本ある並木の桜を植え替える。その間、車道との間に高さ3メートルの遮蔽(しゃへい)壁を設けるため、見えない状態になる。総工費は約5億8千万円。工期は1年半。

まだ観光客のいない「段葛」の桜並木。
画像
画像



若宮大路沿いにはちょっと古い建物も残っています。
いくつかピックアップ。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


「段葛」も終わり、鶴岡八幡宮へ。
画像


鶴岡八幡宮からみた「段葛」
画像

画像


人もいなく、静かで気持ちいいですね。
画像

画像

参拝の1人だけだとご利益も多そう!
画像


さざれ石(君が代)と政子石です。
画像

画像


誰もいない小町通へ。
画像


ミカド珈琲入り口
画像


小町通に並行した細い裏通り。
この後、裏小町通を抜けて。
画像



来た時はまだあいてなかった鎌倉の市場へ。
画像

画像



ダイハツのカフェ、「コペンローカルベース」。
ガラス張りのショールーム兼カフェ。
ニューコペンはデザインは気に入らないので、今度登場する丸目版に期待です。
丸目でも後ろのデザインがまだわかっていません。後ろも丸めだといいだけど。
画像

画像


鶴岡八幡宮は空いてても、海は混んでます。
大型で非常に強い台風第19号が近づきつつありますが、鎌倉の海はまだうねりがほとんど入っていません。
画像


サーフショップにあるポスター。
左上のウッドパドル製作シーンに目がいきます。
画像


2時間のポタリングの最後は今年リニューアルオープンした近所のパン屋へ。
画像


9時に戻り、さっき買ったパンで朝食。

早朝の鎌倉、昼間の観光客の多い鎌倉とは随分違い、とっても静か。夜もそうです。

この後、昼からは三浦をドライブです。1日が長くなりそう。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック