自作合板SUPボードをトライフィンにしてみる 7/10

今年の冬に作った自作合板SUPボードですが、細めでボリュームも少ないのでふらつきを少なくしないと荒れた海ではまともに立てません。そこで効果がどの程度あるかわかりませんが、サイドフィンを2枚追加してみます。

画像


7/9
板をフィンの形に切って、エッジを削ります。
小さいのでベルとサンダーも使わず、やすりのみ。作業は1枚1時間程度。
エポキシコーティング中。
画像



7/10
ボードに貼り付けました。取り付け位置はセオリーどおりといいたいところですが、少し内寄りです。
エポキシだと時間がかかるので、まずは乾きの早い木工ボンドでとめて。
画像


隙間にエポキシを追加。
夜になったので外でライトアップ作業です。
画像


次回、グラスコート。
これは外れた時に落とさないようするため。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック